会社情報

会社概要・沿革

会社概要

  • 社名東海化成工業株式会社
  • 本社所在地岐阜県可児郡御嵩町御嵩2192-30
  • 設立1968年5月
  • 資本金8億2,500万円
  • 従業員数726名(2016年3月現在)
  • 製造品目自動車用内装部品、自動車用制遮音部品、土木関連部品 、産業用樹脂製品
  • 取引銀行三井住友銀行、大垣共立銀行
  • 主要取引先トヨタ自動車株式会社、トヨタ車体株式会社、トヨタ紡織株式会社、豊田合成株式会社、アイシン精機株式会社、豊和繊維工業株式会社、林テレンプ株式会社、住友理工株式会社他(順不同)

沿革

  • 1968愛知県小牧市に会社設立
    米国シェラーグローブ社(現 Lear社)と技術提携
    資本金1億円に増資
    トヨタ自動車株式会社へ納入開始
  • 1975デミング賞中小企業実施賞受賞
  • 1978本社移転(小牧市哥津→下小菅)
  • 1985仏国ECIA社(現 Faurecia社)へ技術供与
  • 1989資本金3億円に増資
    御嵩第一工場操業開始
  • 1991御嵩第二工場操業開始
  • 1998MAGNA社(MAGNA)と技術交流契約
  • 2000本社機構を御嵩工場に移転
  • 2001九州(大分・長崎)生産開始
  • 2002関東(群馬・神奈川)生産開始
  • 2004中国(天津)にて子会社TCT生産開始
    トヨタ技術開発賞受賞(コンパクト設備)
    F研活動開始
  • 2006小牧工場(小牧市東2丁目323番地)閉鎖
    (一部製造ラインが東海ゴム(現:住友理工)工業内において稼働)
  • 2007株式会社東海化成九州 設立
  • 2009関東地区 制遮音部品生産開始 (神奈川県/綾瀬工場)
  • 2012トヨタ紡織と東海ゴム(現:住友理工)グループ、自動車内装品のウレタン成形技術で連携強化
    ~トヨタ紡織が東海化成へ資本参加~